ホーム交通機関観光食べ物言語旅行で役立つ知識文化 / 慣習 / 規則

【九份老街3】基本情報1(営業時間、ライトアップ、日没時間、トイレ事情)と観光マップ - 九份観光に行く前に知っておくべきおすすめ情報

掲載 : 2019.3.4

目次

  1. 【九份老街1】「千と千尋の神隠し」の情景を彷彿させるノスタルジックな街、九份とは?(B級グルメ、お土産、観光)
  2. 【九份老街2】おすすめ撮影スポットは?赤提灯がともる幻想的な夜景は夕暮れ時に撮影しよう!
  3. 【九份老街3】基本情報1(営業時間、ライトアップ、日没時間、トイレ事情)と観光マップ - 九份観光に行く前に知っておくべきおすすめ情報
    1. 九份観光に必要な所要時間
    2. お店の営業時間とライトアップ
      1. 営業時間
      2. ライトアップ
        1. 店の軒先のライトアップ
        2. 街(通り)の提灯ライトアップ
      3. 日没時刻表
    3. 九份散策マップと散策例
      1. 私の散策体験例(平日編/晴れ)
    4. 九份のトイレ事情と場所
  4. 【九份老街4】基本情報2(天気、服装)- 九份観光に行く前に知っておくべきおすすめ情報
  5. 【九份老街5】九份老街への行き方、路線図(高速バス編) - 乗り換えなしで九份まで行こう!
  6. 【九份老街6】台北市内への戻り方(バス、タクシー、列車)
  7. 【烏來(ウーライ)1】烏來老街で台湾原住民タイヤル族の名物料理と特産品を堪能しよう!
  8. 【烏來(ウーライ)2】烏來台車(トロッコ列車)で瀑布エリアまで約5分
  9. 【烏來(ウーライ)】台北から烏來への行き方と帰り方(849番バス編)
  10. 【烏來(ウーライ)】泰雅民族博物館 - 台湾の原住民タイヤル族の博物館
[肥満度チェック] 実は肥満じゃない?

九份観光に必要な所要時間

九份のメイン通りを見て回るだけなら1時間ほどあれば足りますが、写真を撮ったり茶屋で一服したりゆっくり回るなら3時間ほど、メイン通りから離れて路地裏まで隅々まで観光するなら4~5時間はほしいところです。

お店の営業時間とライトアップ

営業時間

九份は人気観光地ですが、あまり遅くまで営業しているお店はありません。季節や曜日、天候によって異なりますが、冬の平日の場合、みやげ店は19時ころからぽつぽつ閉店し始め飲食店は20~21時にほぼ閉まります。夏の週末や連休などはみやげ店でも9時ごろまで営業しているようです。ただし、有名な茶屋である阿妹茶樓(阿妹茶酒館)は21時を過ぎても営業中です。

ライトアップ

ライトアップは2段階で起こります。以下は私が2018年11月21日に九份に訪れたときの情報をもとに記載しています。
  1. 日没時刻の約1時間前…「店の軒先の提灯」がライトアップ
  2. 日没時刻ごろ…「街全体の提灯」がライトアップ

店の軒先のライトアップ

台湾の日没時刻(17時04分)より1時間ほど前からお店の軒先の提灯がライトアップされました。オレンジ色の明かりがあちこちでみられます。でも、よくみると街(通り)の提灯にはまだ灯りがともっていません。また、日没までまだ時間があるので空は明るく夜景とは言えません。
基山街<br />16:17撮影
基山街
16:17撮影
樹窟奇木樓<br />16:47撮影
樹窟奇木樓
16:47撮影

街(通り)の提灯ライトアップ

ちょうど日没時刻(17時04)に街の提灯にあかりが灯りました。ライトアップ後、10~15分ほど経てば夕暮れ時の美しい風景になります。
 17時00分撮影
 17時00分撮影
 17時04分撮影
 17時04分撮影
17時21分撮影(日没から17分後撮影)
17時21分撮影(日没から17分後撮影)

日没時刻表

季節によって日没時刻は変化しますが、月日が同じなら日没時刻は毎年ほぼ一致しているので下の表を参考にして下さい。(例:2018年の1月15日と10年後の1月15日はほぼ一致)

2018年の日没時刻(1日基準)
2018年の日没時刻(1日基準)
2018年の日没時刻(1日基準)
2018年の日没時刻(1日基準)
1月
5:15
7月
6:47
2月
5:38
8月
6:38
3月
5:55
9月
6:12
4月
6:10
10月
5:40
5月
6:23
11月
5:13
6月
6:39
12月
5:03
2018年の日没時刻(1日基準)
1月
2月
3月
4月
5月
6月
2018年の日没時刻(1日基準)
5:15
5:38
5:55
6:10
6:23
6:39
2018年の日没時刻(1日基準)
7月
8月
9月
10月
11月
12月
2018年の日没時刻(1日基準)
6:47
6:38
6:12
5:40
5:13
5:03
10月~1月末なら日没が早い(5:40~5:37)ので、15:30くらいから散策して18時00分ごろに観光を切り上げると夜景も20分ほど楽しむことができてさほど混雑なく岐路に就くことができると思います。

九份散策マップと散策例

九份散策の中心は基山街豎崎路(竪崎路)、そのうち主要エリアをピンク色で示した地図を作りました!散策のスタート地点はセブンイレブンです。

地図をクリックすると拡大表示できます。
九份観光攻略マップ
九份観光攻略マップ
基山街は、おみやげ店や飲食店などがずらりと立ち並ぶ通りで、セブンイレブンを起点として500mほど進むと双眼鏡が設置された屋根付きの展望台に出ます。その辺りまでが賑やかな通りです。

豎崎路は、石階段の通りでお土産店や茶屋などが並び、下は派出所があるバス道、上は小学校に突き当たります。また、軽便路との交差地点には映画「非情城市」の撮影地が、基山街から階段を少し下った位置には「千と千尋の神隠し」のモデルと噂されている阿妹茶樓(阿妹茶酒館)の建物があります。

私の散策体験例(平日編/晴れ)

これは私が11月の平日に散策したときのタイムスケジュールです。(3時間半)
  1. 15:30 セブンイレブン地点から散策開始
  2.  ↓ 基山街を見て歩く
  3.  ↓ 
  4. (16:10ごろ 店先の提灯がライトアップ) 
  5.  ↓ ※街の提灯はまだ点灯していない
  6.  ↓ 
  7. 16:50 基山街と豎崎路の交差地点に戻る
  8.  ↓ 
  9. 17:04 街の提灯がライトアップ
  10.  ↓ 茶屋「海悅樓」でお茶(夜景撮影のため)
  11.  ↓ 九份で夜景写真を撮る方法
  12.  ↓
  13. 17:45 ライトアップ後の夜の散策
  14.  ↓ 
  15. 18:46 セブンイレブン着
  16. 18:47 九份老街バス停着
2018.11.21(水)
本音を言うと4時間くらいは欲しかったですがそれなりに結構ゆっくりできたと思います。この時は夜景を撮るのが最優先事項だったためそれに照準を定めて行動しました。季節的に日没時刻が早かったことと平日の自由観光だったことが幸いしたと思います。

帰りのバスにスムーズに乗車できたこともよかったですね。19:00以降はバス待ちの大行列になります。

    散策のポイント
  1. 夕暮れ時から団体ツアー客が観光バスを連ねてやって来るため一気に増えます。混雑する前に、食べ歩きや写真撮影を済ませ、ライトアップと同時に夜景撮影を数分してすぐに引きあげるのがベストです。夜景にこだわらないなら朝、または午前中の九份観光が空いていてよいと思います。

九份のトイレ事情と場所

九份のトイレ事情はあまりよくありません。混雑する上にトイレットペーパーは期待できないのでポケットティッシュは必須です。あまり綺麗とも言えず、綺麗さを求めるなら茶店などを利用したときに済ませるのがいいかもしれません。

そして他に重要なのがトイレの位置ですよね。そこで今度はトイレマップを作りました!
九份トイレマップ 全8ヶ所
九份トイレマップ 全8ヶ所
九份散策前に済ますなら次の場所が便利ですよ。
    散策前に行くなら
  1. 派出所側の観光案内所 男女共用で1つ
  2. 昭靈廟(寺院)に併設
  3. 昭靈廟側の観光案内所 比較的綺麗
  4. セブンイレブン付近の公衆トイレ
2、3は「九份老街(金瓜石行き)」のバス停の前方に見える階段を下りたところにあります。

九份派出所側の観光案内所のトイレは男女共用で1つしかありません。九份派出所バス停利用客も使うので時間帯対によっては混むこともあります。
    散策中は
  1. 昇平戯院(昔の映画館)比較的綺麗
  2. 聖明宮(寺院)空いている
  3. 豎崎路(基山街と阿妹茶樓の間)
  4. 五番坑公園の西40m
昇平戯院は昔の映画館だった施設でリノベーションされているため比較的綺麗な方です。

聖明宮(寺院)のトイレは九份国民小学校側からも街頂巷からも行けます。トイレは空いていて寺院自体も結構見ごたえがあるのでイチオシです。

軽便路の五番坑公園から西40mほどの距離にはスロープ付きの障害者対応のトイレがあります。 [肥満度チェック] 実は肥満じゃない?
#九份観光 #旅行 #九份老街 #基本情報 #営業時間 #ライトアップ #トイレ #タイムスケジュール #日程 #所要時間 #観光 #マップ #地図 #日没時間 #日没時刻 #提灯 #ちょうちん #みやげ物屋 #土産店 #飲食店 #新北市 #おすすめ観光地

  • 【九份老街1】「千と千尋の神隠し」の情景を彷彿させるノスタルジックな街、九份とは?(B級グルメ、お土産、観光)
    九份老街のメイン通りである基山街にはみやげ店や飲食店などが立ち並びます。おすすめの土産やB級グルメを紹介します。
  • 【九份老街2】おすすめ撮影スポットは?赤提灯がともる幻想的な夜景は夕暮れ時に撮影しよう!
    夕暮れに提灯がともると幻想的な世界へとタイムスリップする九份老街。ここでは夜景の写真スポットを紹介します。
  • 【九份老街3】基本情報1(営業時間、ライトアップ、日没時間、トイレ事情)と観光マップ - 九份観光に行く前に知っておくべきおすすめ情報
    みやげ物店や飲食店の営業時間や夜景を見るなら知っておきたいライトアップの時間、トイレ事情など九份散策の基本情報をまとめています。
  • 【九份老街4】基本情報2(天気、服装)- 九份観光に行く前に知っておくべきおすすめ情報
    九份は山あいにある街で雨や台風が多い地域です。ここでは観光の際の服装やお天気情報についてまとめています。
  • 【九份老街5】九份老街への行き方、路線図(高速バス編) - 乗り換えなしで九份まで行こう!
    台北から「九份老街」または「金瓜石」へのアクセス方法を紹介しています。行き帰りのバス停の位置、運行時間、運賃、乗車方法、注意点などが分かります。
  • 【九份老街6】台北市内への戻り方(バス、タクシー、列車)
    台北まで効率よく戻れる手段は何でしょうか?特に雨天や混雑する時間帯の場合はタクシーや列車を利用するのも手です。ここでは九份から台北へもどる交通機関についてまとめています。
  • 【烏來(ウーライ)1】烏來老街で台湾原住民タイヤル族の名物料理と特産品を堪能しよう!
    現在も台湾原住民タイヤル族の伝統文化を色濃く残す台北近郊にある観光地で、温泉や桜の名所としても有名です。
  • 【烏來(ウーライ)2】烏來台車(トロッコ列車)で瀑布エリアまで約5分
    時間に余裕があるならトロッコ列車に乗って瀑布エリアまで行こう!ここでは行き方、運行時間、料金などについてまとめています。
  • 【烏來(ウーライ)】台北から烏來への行き方と帰り方(849番バス編)
    バスで台北から烏來へ行くときは849番バスを利用します。運賃や所要時間、路線図、乗車方法などをまとめました。
  • 【烏來(ウーライ)】泰雅民族博物館 - 台湾の原住民タイヤル族の博物館
    台湾北部に位置する烏來にある、台湾原住民タイヤル族の博物館です。刺青や首狩りの慣習など興味深い展示がたくさんあります。
All copyrights by MoreTaiwan.com 機能改善、追加の問い合わせはltoolnet@daum.netへお願いします。